So-net無料ブログ作成

SCOTT SCALE 980 [MTB]

2019_scott_scale_980.jpg
これは非常にお買い得感の高いマウンテンバイクです。
まずこのMTBの一番の特徴はSRAM NX EAGLEによる1X12でしょう。
フロント32T、リア11-50Tのワイドレシオなギア比により、フロントシングルでありながらトレールの登りから下りまで幅広くカバー。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

TREK SLASH 9.8 [MTB]

2019_trek_slash98.jpg
フロント160mm、リア150mmのホイールストロークを確保した、29erエンデューロ系マウンテンバイク。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

TREK STACHE 5 [MTB]

2019_trek_stache5.jpg
またしてもカタログに載っていない限定モデルです。
パッと見なんかタイヤが大きい。
タイヤサイズは29X3.0の極太タイヤ。
29er+のトレックスタッシュです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

COMMENCAL SUPREME DH V4.2 [MTB]

commencal_supreme_dh_v42.jpg
このバイクをパッと見て一番ビックリするのはチェーンラインかもしれません。
なにしろチェーンが斜め上前方に向かって張られていますから。
そこにプーリーがあり、そしてチェーンリングにまわっていく。
なんでこんな風になっているのか?

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

TREK X-CALIBER 8 [MTB]

2018_trek_x_caliber_8.jpg
普段使いもこなせるMTBで、でもちゃんと山で使える物が欲しいなら、このX-CALIBER 8はとてもお勧めできるモデルです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

GIANT TRANCE 2 [MTB]

2017_giant_trance2.jpg

2017年にフルモデルチェンジしたTRANCE。
従来モデルに対しトップ長は長く、BBも少し下がり、リアセンターは詰めて、より今風なディメンジョンになり更にコントローラブルに。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

TREK REMEDY 9.8 27.5 [MTB]

2018_trek_remedy_98.jpg
トレールライドから流行りのエンデューロにマッチするREMEDY。
そんなREMEDYシリーズの中でも、この9.8はスペシャルな仕様になっています。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

SCOTT SCALE 720 PLUS [MTB]

scott_scale_720plus.jpg
昨年もピックアップしました27.5PLUSタイヤを装着した、SCOTT SCALE 720 PLUSです。
特徴としては2.8サイズのファットなタイヤを装着した27.5のMTBですね。
昨年モデルと比較して魅力的な所は、ドロッパーポストが標準装備になったこと。
これポイント大きいです。
ドロッパーポストだけでも3万円以上はするし、昨年モデルもそうでしたがフレームは内蔵ドロッパーポスト対応になっていますので付いていない方が不自然なくらい。
遊んで楽しいバイクなのでドロッパーが標準になったのはうれしいですね。
ただドロッパーポストを装着すると重量は重くなってしまいます。
でもそこもうまく料理してあります。
タイヤ単体も若干ながら軽くなっているし、リムはちょっと細身に(それでも内幅35mm)、リムフラップもより薄いテープに。
でもちゃんとチューブレスレディ対応です。
エアボリュームの大きいタイヤで120mmのストローク、そして寝気味のヘッドアングルでとても楽しく走れるバイクです。
そしてしつこいようですが、こんなタイヤながら意外や舗装路も速度伸びます。
とにかく今までの常識を覆すような乗り味(ってのはオーバーか)のバイクです。
nice!(0)  コメント(0) 

SCOTT SPARK 760 [MTB]

scott_spark760.jpg
勝てるクロカンフルサスの代名詞、SCOTT SPARKがフルモデルチェンジ。
リアサスペンションの取り付け方法をユニットサイドの二点留めとしたトラニオンマウントを採用することで低重心化を実現。同時にユニットストロークも増え減衰力特性も向上。

続きを読む


SCOTT SCALE 710 PLUS [MTB]

scott_scale_710plus.jpg
以前SCALE 720 PLUSの記事を書きましたが、その際どうにもこのバイクが気になって仕方ありませんでした。
どうにも気になっていたので試乗車として導入することにしました。

続きを読む