So-net無料ブログ作成
検索選択

FOCUS IZALCO MAX [ロードバイク]

IMG_2409.JPG
ツール・ド・フランスでもAG2Rが使用していたバイクとして有名なFOCUSのIZALCO MAX。
使用していた…と過去形になってしまう所はスポンサーがらみの難しい所なのでしょうか。
でもUCIワールドチームで使用されていたバイクだけあって、細かくチョコチョコ見ていくと「なるほど」と思わされる所があります。
まずはフレーム重量750gを謳う超軽量設計。
また単なるカーボンフレームと言うだけでは無く、ハイエンドカーボンバイクに見られるフロントディレイラー台座やフォークの爪部分もアルミではなくカーボンになっています。
シフトワイヤーは外装式ですが、Di2にするのでなければ、外装式の方がメンテは楽だしワイヤーの曲がりなども強制されないので、より軽くてスムースな変速操作が可能になります。
また特徴的な、二股に分かれた(真横からではわかりませんが)、CONCEPT CPX PLUS POSTはいかにも振動吸収性が良さそうなデザインです。
そしてこのカラーがお客様ウケ、特に女性ウケが良かったです。
あとは価格ですね。
フレーム価格が410,000円のところ、アルテ完成車で469,000円というのは完成車にとても割安感を感じます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0