So-net無料ブログ作成
検索選択

LIV GRAMME [クロスバイク]

liv_gramme.jpgLIVはジャイアントの女性向けブランド。
そのLIVの中で、今時のMTBをベースに街乗り仕様としたものがこのGRAMME(グラム)。
えっ?MTBじゃなくてクロスバイクでしょ?と問われればそうとも言えます。
その訳は…以前からありましたよね、MTB買ったはいいけどほとんど未舗装路なんか行かないし、あの太くてゴツゴツしたタイヤだと走りが重くって…と言うわけでちょっと細身のスリックタイヤにしたりして。
ってのをはじめからやったのがこのグラム。
でも一世代前のものとは違う。何が違うのか?
タイヤサイズですね。
以前のMTBは26インチでしたが今時は27.5が主流。
と言うわけでこのグラムは27.5インチのタイヤで幅は1.75とちょっと細目。そして滑らかなパターン。
自動車と同じで自転車もタイヤが細くなると径も小さくなります。
けど、グラムは27.5インチなので26ほど小さくはなりません。
「でもMTBってサスペンションが付いているでしょ、今時」と問われれば「そうですね」となります。
でも街乗りするのにサスペンションは特に必要ないですし、無いから軽くなるし、何よりそれを前提に設計されているので細いタイヤを組み付けたときの、タイヤとフレームのスカスカ感がありません。
でもそれって700Cクロスバイクの27.5インチ版じゃない?と問われれば「そうです」ともなります。
ので、このグラムはMTB改ストリート仕様であり、かつ700Cクロスバイク改27.5インチ仕様でもあります。
そしてそのメリットはMTBより軽く細身のタイヤでもスカスカ感の無い、そして700Cクロスバイクよりちょっと太めのタイヤなのであまり段差なども気にせず走れると言うことです。
ま、簡単に言えば”気兼ねなく乗れるスポーツバイク”ですね。
ベースはGIANT GRAVIER(グラビエ)。グラムはこれをベースに女性向けに乗りやすくリファインしたモデルです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0